未分類

みなさん、見ましたか?

ども。開発部の「う」です。

先日、エレキットブログで皆既日食の話題を取り上げましたが、今日が皆既日食その日でした。
ネットやニュースを見ると、色々なところで・色々な方が・色々な方法で観測にチャレンジされたようですね!
しかし、あいにくの天候で観測できなかった場所もあるようです。残念!

で、イーケイジャパンがある福岡県太宰府市で観測した結果をレポートしますね(^_^)

数日前までの天気予報では「くもり時々雨」でしたが、前日の21日には「晴れ」になっていました。
「これは良い観測日和になるな~」と思っていましたが、空にはけっこう分厚い雲が・・・
「ありゃ~、見れないかな~」と思いつつも観測準備に取りかかりました。

先日のブログで紹介した「皆既日食観測機 モーモー牛乳パックバージョン」ですが、たくさん穴があいていた方が楽しく観測できるようなので、もっと穴をあけることにしました。
で、「穴がたくさんあいているもの? そうだ、あれを使おう!」と思いついたのが・・・
皆既日食観測機 モーモー牛乳パックバージョン Type PCB
基板を使うことでした。
これで「皆既日食観測機 モーモー牛乳パックバージョン Type PCB」にバージョンアップです。
※PCB=Printed Circuit Board プリント基板のことです!

さて、準備も整ったのでいよいよ観測です。

福岡では10時56分が太陽が最も隠れる時間でした。
イーケイジャパンの屋上にあがり観測開始!
「皆既日食観測機 モーモー牛乳パックバージョン Type PCB」(あ~、名前が長い!)を太陽の方に向けて・・・
その観測した時の写真がコレ!
太陽の光が三日月型に!
穴を通ってスクリーンに映った太陽の形が、見事に「三日月」みたいになって、うまく観測できました!
その時の太陽をデジカメで撮影したのがコレです。
太陽も撮影できました!
めったに見ることができない日食なので、大勢の社員で観測しました。
みんなで観測!

いや~、今回は貴重な体験でした。日食の時は周りも薄暗くなりましたが、それでもくもりの日くらいの明るさで、あらためて「太陽の光ってすごいんだな~」と感動してしまいました!

次に日本で皆既日食を見ることができるのが2035年! 次も見れるか?!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。