未分類

近所のお祭り「放生会(ほうじょうや)」再び

営業部の”まさ”です。
昨年もこの時期に同じタイトルで書き込みしましたが、今年も博多の町に秋の訪れを告げるお祭り「筥崎宮の放生会」が始まりました。
「放生会」は「ほうじょうえ」と読むところが多いと思いますが、博多では「ほうじょうや」と読みます。
今年は2年に1度のお御輿行列があり、12日に本宮から頓宮への「お下り」、14日には逆コースの頓宮から本宮への「お上り」が行われました。
このお御輿行列を「御神幸」と言います。 これは「ごしんこう」ではなく「おみゆき」と読みます。

P9120064P9120067

P9120072 P9120074

「御神幸」を見ると秋が来たなと思います。

「放生会」は18日まで行われ、筥崎宮の参道にはたくさんの出店が出ていますので、是非お越しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。