未分類

フクオカ サイエンスマンス2010

初めまして、こんにちは。新人の「まっちん」です。
シェイミさんのブログで紹介して頂きましたが、初のブログ登場になります。
みなさま、よろしくお願い致します。


「ドン井口」のブログにもありましたが、 先日11月7日にアクロス福岡にて
「フクオカ サイエンスマンス2010」が開催されました。
地下2階のイベントホールでは、展示や体験講座が 行われており親子連れの方が
たくさんいらっしゃいました。

DVC00004DVC00001

毎年、イーケイジャパンも参加しており、今年の工作教室では午前の部で
「エアシューター」、午後の部で「メデューサ・ネオ」をつくりました。
午前と午後と合わせて約40名でしたが、応募倍率が 15倍!とのことでした。

私はスタッフとして参加!今回講師を務めたキロ子さんのもと、工作教室はスタート。
小学校低学年のお子さんも多かったので、工具の使い方から説明。
中には「知ってるよー!」と元気に返事をしてくれる子も…。
保護者の方にも来て頂いていたので、難しいところは協力し合いながら
つくっていたのが印象的でした。

午後の工作教室は、音センサーで動くとはどういうことか、キロ子さんが五感
(視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚)の説明を交えながら始まりました。
少しスピードアップしながら進みましたが、最終的にはみなさん作った
ものが動いてニコニコで帰ってくれました。私も嬉しかったです。
次は、違うロボットにもぜひぜひチャレンジしてみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。