未分類

お悩み相談室

営業部のHIROです。

お客様からは日々色々なお問い合わせが入ります。
商品の使い方のご相談、組み立て方についてのご質問、ご注文のお電話などなど。

エレキットは商品の性格上、ホビー用途で使いたいというお客様が多いのですが、時には切実なお悩みを抱えられていてそれをエレキットで解決したい!というお客様もいらっしゃいます。
中でもユニークな(?)お問い合わせのひとつが「イノシシ撃退に使いたい」というもの。
お話を伺ってみると「畑を荒らされて困っているので、エレキットを使って追い払えないだろうか?」というご相談だったりします。

実は私もイノシシとは縁があって、この手のご相談を受けると何だか親近感を覚えます。
というのも、私の親父はイノシシ猟師。地元の農家からイノシシ目撃のSOS電話が入ると駆除に出動するんです。
農家の方々にとって農作物を食い荒らすイノシシは深刻な悩みの種です。 私も子どもの頃によくイノシシ獲りに連れてってもらったのですが、その頃出会った農家のおじちゃんの悩ましげな顔が思い出されます。 受話器を片手に「これは何とかしてあげなくは!」と妙な使命感が(密かに)燃え上がります。

しかしそこは「科学する心を育てる」をモットーとするエレキット。 残念ながらイノシシ撃退に有効と思われるような攻撃的な商品がラインナップにある筈がありません。その場では適切なアドバイスもできずに申し訳ない思いをしたことも。
そこで今日はもう少しだけ考えてみました。私がご提案するエレキット的イノシシ撃退方法は「リレー付き人体感知センサー」の利用です!
イノシシはとても警戒心が強く賢い動物なので、例え好物の食べ物が目の前にあったとしても人の気配や匂いがすると近寄らないし、人工的な音や光などにも敏感です。
実際、自然界に存在しない青色LEDの光がイノシシ撃退に有効だったという報告例もあるようです。
この強い警戒心を利用して、イノシシが近づいた時にブザー音を鳴らしたり、LEDを発光させて驚かすような仕掛けを設置してはいかがでしょうか?
これなら猟師さんに頼まなくてもいけそうな気がする?!もしも何方かお試しになられたらご一報を・・・ニッチな用途なので滅多にないとは思いますが・・・。

・・・使い道をあれこれ想像しながら商品や部品を組み合わせていくのが電子工作の楽しみであり醍醐味ですよね。
様々な用途に応用できるのが実用ユニットキットの良いところ。今日も何処かでちょっとしたお悩み解決法としてエレキットが使われていることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。