未分類

はんだ付けなしでも面白い!

皆さんこんにちは!
営業のミッキーです。

先週末は寒波襲来で激寒な福岡でしたが、やっと寒さも緩みつつあるなといった感じです。

いよいよ今週末に真空管ヘッドホンアンプを2種類発売いたしますが、生産も最終段階にあり、私ははんだ付け不要なTU-882ASの量産モニターをしました。
用意するものは、+ドライバー、ラジオペンチ、はさみとたったこれだけ。
フロントパネルとツマミの固定に六角レンチが必要ですが、TU-882ASには同梱されているので、後からホームセンターに行かなきゃって事はありません。
(※TU-882Rには六角レンチは同梱しておりませんので、お客様にてご用意いただく必要がございます。)

部品を確かめながら組み立てていくのですが、まぁ感覚的に組み立て式家具を組み立てることに近い印象です。
それでも結構な部品点数がありますので、普段工作しない方にとっては少し抵抗があるのかなとは思います。
説明書に沿って組み立てていけば、特に問題なく組み立て完了。
ゆっくりやって約1時間、思った以上に楽しめました。
エレキットマニアの方にはちょっと物足りない内容かと思いますが、これからチャレンジしたい方にはピッタリですね。

さっそく、パソコンの横に置いて接続し試聴。
普段聴くロック系はベースやアコースティックギターの響きが全然違ってきます。
非常に心地良いです。

次に今時のガルネク(GIRL NEXT DOOR)とPerfumeを試聴。
テクノ系のサウンドはちょっともたるかなぁと予想してましたが、いや全然快適です。
ビートが実に心地良い。
「真空管=JAZZ、クラシック」という固定観念なしで楽しんでいただけるアンプだと思います。
う~ん、自宅に1台欲しいなぁ。

散らかってますが、PCサイドに置いた写真↓
blog090127.jpg

あと数日で出荷開始です。
既にご予約いただいている方、楽しみにお待ち下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。