未分類

ワークショップ真っ盛り!

ども。開発部の「う」です。

いや~、毎日暑いですね。学生のみなさんは夏休みの真っ最中ですね。

夏休みといえば、エレキットのワークショップも全国のあちこちで開催され、一番忙しい時期です。
開発部のメンバーも、講師やサポーターで出かけていきます。

「う」は8月8日~9日に開催された「宗像チルドレンミュージアム2009」に出かけてきました。
「宗像チルドレンミュージアム2009」はワークショップだけでなく消防士さんの訓練体験(ロープ渡り)や、近くの野山に済む生き物を観察するコーナー、木のおもちゃで遊ぶコーナーなど、十数種類のコーナーで色々な体験ができるイベントでした。

 
エレキットのワークショップは「太陽電池のしくみ」コーナーで、ソーラーバッタ(JS-6701)を作りました。
最初に太陽電池のお話をしたあとソーラーバッタを組み立てました。みんな一生懸命がんばって作り上げ、光を当てて「ブルブル」と動き出すとにっこりしてくれます(^_^)

このワークショップでは、工作に参加してくれた子供たちとは別に、ワークショップのお手伝いをしてくれる子供たちの参加もありました。
ワークショップのお手伝いをしたい子供たちは、「ハローワーク」コーナーに行って仕事を探し、各コーナーでお手伝いをするしくみになっています。
お手伝いをすると、その時間に応じて「かえるポイント」がもらえます。
かえるポイントでおもちゃが買える
かえるポイントを貯めると、「かえっこバザール」でリサイクルされたおもちゃを買ったりすることができるんです!

自分で働いてお金(かえるポイント)をもらい、それで買い物をする。
小さいころから経済活動の疑似体験ができるイベントっておもしろいな~と思いました。

「かえっこバザール」コーナーでは、ず~っと♪かえっこ~、かえっこ~、かえっこしよう~♪と歌が流れていました。
いまだに頭の片隅で、♪かえっこ~、かえっこ~♪とメロディーと歌詞が流れ続けている「う」なのであります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。