未分類

イースター

生産部のアドモです。

もうすぐ、ゴールデンウィークですね。
皆さんは、何をするか予定などたてていますか?
長い方は1週間以上の休みとなる方も多いのではないでしょうか?

さて、日本では、ゴールデンウィークがありますが、
海外では、日本のGWより少しに前にイースターでの休暇があります。

イエス・キリストが十字架にかけられてなくなってから三日目に復活したことを
記念するものということはご存知だと思います。
日本ではキリスト教がメインではないためか(?)休暇とまではなっていませんよね。

この祝いの期間は「春分の日の後の最初の満月の次の日曜日」という決め方になっているので、年によって日付が変わりますし、西方教会も東方教会などによっても多少異なるようです。

最近ではキリスト教をメインとする国だけではなく、アジアでも休暇となっているところが増えてきているようです。

仕入を担当する私としましては、海外の取引先が休みでそのあと日本が休みとなり、
連絡が滞らないように注意しなければならないのであせります。

イースターでは復活を意味する事から、卵に絵を書いたり、装飾したりと言った事が行われています。
私も幼稚園の頃にキリスト教の幼稚園に通っていた事から、ゆで卵の殻に絵を書いた...というよりもらくがきしたと言うイメージがあります。
皆さんは何かされた事はありますか?

最近では、卵の装飾用としての商品なども売られているようですよ。
一度、チャレンジしてみてはいかがでしょう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。